ヨーキーチワワ情報

ヨークシャテリアチワワは常時繁殖しております。
*MIX犬その他はたまにいます。
ヨークシャーテリア子犬(ヨーキー)チワワ仔犬ブリーダー直販格安特価にて販売しています。

【ヨーキーチワワトイプー犬齢別&性別】

店長日記(ブログ)

店長,ブリーダー,ヨーキー,ヨークシャー・テリア,チワワ,MIX,仔犬,ペットショップ

毎度ありがとうございます。店長の武智 俊教です。プロ仕様の商品を多数取り扱っております。価格もがんばっています!

ヨーキーチワワのnara1.jp

店長日記はこちら>>

クレジットカード決済

安心安全・簡単無料!
現在カード手数料無料です。
PayPal手続き方法はこちら!
ヨークシャーテリア子犬
チワワ仔犬ヨーキーこいぬの
お支払いはPayPal
ヨーキーチワワのお支払いはPAYPALで!

携帯ページ

[ヨークシャー・テリア子犬チワワ仔犬トイ・プードルこいぬの販売等について]
ブリーダーだから選べるヨーキー選べるチワワ、探せるヨークシャーテリアコロナ犬舎
nara1(MIX犬・トイプードル ビルジャック通信販売・リモナイト配合リモ・ドッグ通販やブログもあります!
*ヨーキー子犬ヨークシャー・テリア仔犬チワワ・ロングコートスムースコートは常時おります。
お気軽にお問い合わせください
お問合せは090-8880-31010743-82-2099050-7300-7117
携帯
(softbank)090-8880-3101  スマホIP050-7300-7117 夜間でもOK!
ご見学は無休です。出来ましたら事前にご連絡ください。
当日でも1~2時間前でしたらご見学可能です。
(日中留守の場合はご容赦ください。)

 ~価格わんちゃんのページにてご確認ください。~
犬・猫のペット保険ならFPCペット保険
取扱始めました。

お問い合わせは弊社まで!
HOME»  ご使用方法»  ビルジャックの紹介

ビルジャックの紹介



ビルジャックの紹介です。

ビルジャックの歴史
*販売ページはこちら!


1947年
ビルとジャックのケリー兄弟がBil・Jacを発足。新鮮な鶏肉を主原料とした冷凍ペットフードを発売。間もなくビルジャックはアメリカ中西部、東南部、東北部では名前の通ったブランドに成長していきました。

1980年
ビルジャックはドライタイプのドッグフードとキャットフード、レバートリーツの発売開始をしました。新鮮な鶏肉原料と独自の低温バキューム製法で人気が急上昇していきました。

1990年
90年代はじめ、ビルジャック愛用の犬猫は健康的で毛艶が良くなるためハリウッド映画界御用達になりました。


ビルジャックの考え

愛犬は飼い主の皆様に多くの点で信頼を寄せています。
この信頼に応える上で一番大切なことは、きちんとした栄養を供給することだとビルジャックは考えます。ビルジャックのドッグフードは愛犬が必要とする栄養を細心の注意を払って調整し、同時に新鮮なおいしさをも保っています。

必要な栄養素がバランスよく摂取されているという証拠
ビルジャックを与えていると、愛犬は輝きとボリュームをもった最高の毛並みをまといはじめます。目に見えるかたちで、やわらかい肌と輝く目を持ち、活力に満ち、肉付きが変わってきます。そして皆様が信じる信じないに関わらず実際、排便に固さと黒みが増します。これは必要な栄養素がバランス良く摂取されている証拠であると共に、ビルジャックの消化効率の高さを物語っています。

愛犬が本当に必要とする栄養を提供できるお肉を
ビルジャックは国際特許の真空加工製法を用い、低温度で製造することで、原料である新鮮な鶏肉から多量に摂取される栄養を損ないません。つまり、大抵のドッグフードがその製造法のためにどうしても失ってしまう、熱に弱いアミノ酸などの栄養分や肉のうまみをビルジャックならば逃さないということです。大抵のドッグフードは熱を加えすぎてしまうのです。ビルジャックが加えるのは適量のビタミンとミネラルだけです。これは製造法の違いが原因なのでどうしようもないことなのです。国際特許製法である真空加工製法により、ビルジャックは脂肪分を後から足す必要がありません。脂肪は原料の鶏肉から自然に出てきます。ビルジャックの成分表に「脂肪」と書かれていないのはそのためです。新鮮な肉を原料としているので、あとから、溶かした脂肪を吹き付ける必要がないのです。多くのペットフードは粗挽きに、粉末状のたんぱく質を高温高圧の鋳型で押し出して混ぜ合わせます。その工程で脂肪分の多くは溶けて流れ落ちてしまいます。脂肪が失われると食べ物の匂いや味がほとんど無くなり愛犬に食べてもらえなくなるので、仕上げの工程で脂肪を噴き付けなければなりません。しかし、高温で失われるのは脂肪だけではなくアミノ酸などの栄養分も失われているのです。ビルジャックの脂肪は最高品質です、高温にさらされず、肉本来のものだからです。ご家庭の食事と同じで、素材の新鮮さと手間をかけた調理が最高の栄養とおいしさをもたらすのです。


ビルジャックの原料

鶏肉
ビルジャックは毎日入庫するフレッシュな鶏肉、モツの生肉を使用しています。あなたの家庭で料理に使用しているのと同じ新鮮な上質の鶏生肉を主原料にしています。

コーン
汚染検査済のコーンを細かく挽いて、ビルジャックは炭水化物として使用しています。他のペットフードと違うユニークな製造方法がでんぷんへの完全転換を可能にしています。でんぷんへの完全転換が出来るため、他のペットフードでコーンで問題が生じていた愛犬でも問題が生じなくなります。

チキンレバー
レバーはフレッシュなプロチン源として理想的で、栄養満点です。

乾燥柑菜果肉
乾燥柑菜果肉は繊維の原料に最適です。これが、消化器官の働きを活発にして完全消化を可能にしています。他の繊維源に比べて乾燥柑菜果肉は値段は高いのですが、私たちビルジャックは最高品質を求めています。適量の良質繊維が完全消化に必要だからです。

醸造用乾燥イースト
醸造用乾燥イーストは天然のビタミンBの源として最適です。


ビルジャックの製法
ビルジャックは国際特許の真空加工製法を用い、低温度で製造することで、原料である新鮮な鶏肉から多量に摂取される栄養を損ないません。つまり、大抵のドッグフードがその製造方法のためにどうしても失ってしまう、熱に弱いアミノ酸などの栄養分や肉のうまみをビルジャックならば逃さないということです。ビルジャックが加えるのは適量のビタミンとミネラルだけです。これは、他のペットフードとの製造法の違いが原因なのでどうしようもないことです。

国際特許製法である真空加工製法により、ビルジャックは脂肪分を後から足す必要がありません。脂肪は原料の鶏肉から自然に出てきます。ビルジャックの成分表に「脂肪」と書かれていないのはそのためです。新鮮な肉を原料としているので、あとから、溶かした脂肪を噴きつける必要がないのです。

多くのペットフードは粗挽きに、粉末状のたんぱく質を高温高圧の鋳型でで押し出して混ぜ合わせます。その工程で脂肪分の多くは溶けて流れ落ちてしまいます。

脂肪が失われると食べ物の匂いや味がほとんどなくなり愛犬に食べてもらえなくなるので、仕上げの工程で脂肪を噴きつけなければなりません。しかし、高温で失われるのは脂肪だけでなくアミノ酸などの栄養分も失われているのです。

ビルジャックの脂肪は最高品質です。高温にさらされず、肉本来のものだからです。ご家庭の食事と同じで、素材の新鮮さと手間をかけた調理が最高の栄養とおいしさをもたらすのです。


ビルジャックの賞味期限

製造年月日の表示の見方
ビルジャックの製造年月日の表示は全て1月1日が基本です。全ての商品に6桁の番号が刻印されています。始めの3桁は月日、次の1桁は年、最後の2桁はアメリカでの製造ライン番号を表します。

たとえば、100703の表示の場合、2007年の1月1日より100日目の4月10日に製造されたものとなります。
現在は、日にち、月、年の表記になっているものもございます。09NOV13の場合は、2013年11月9日です。

賞味期限
日本での保存状態(多湿な環境)を考えて、ドライフードは1年、トリーツは2年間としております。因みにアメリカでは、ドライフードは18ヶ月、トリーツは3年の賞味期限です。また、ビルジャックはすべて輸入品のため、入庫まで製造から約45~60日の時間がかかります。


最後に

ビルジャックのドライフードシリーズ、トリーツシリーズは、美味しいので食べ過ぎにご注意ください。
愛犬の排便に注意しながら、適量を決めて与えてください。また、新鮮な水をいつでも飲めるように用意する事を忘れないでください。